ブルーベリー(冷凍)のパウンドケーキ

ケーキ

冷凍ブルーベリーをパウンドケーキに入れて焼いてみました。

インスタグラムで反響の大きかったお菓子です。
フォロワーさまから、「すごく簡単なのに美味しいです」と画像と共に嬉しいメッセージが沢山届いてます。

順番に材料を混ぜて焼くだけ、簡単なのにとっても美味しいレシピです。
また、少しリッチなお味に仕上げるため、パウンドケーキの上にクランブルを乗せています。

今回のレシピは、

  • クランブル作り
  • パウンドケーキ作り

の2段階に分けて作っていきます。

クランブルを乗せないで作りたい方は「もくじ」からジャンプできますので、パウンドケーキ作りから見てください。
材料は最初にまとめて載せています。

写真付きで順を追って作って行きますので、是非最後まで読んでくださいね。

スポンサーリンク

材料説明

クランブル

  • バター 50g
  • 砂糖 50g
  • 薄力粉 50g
  • アーモンドプードル 50g

パウンドケーキ

  • バター 120g
  • 砂糖 110g
  • 卵 2個
  • 冷凍ブルーベリー 100g
    (生のブルーベリーでも良い)
  • 薄力粉 150g 
  • ベーキングパウダー 小さじ1

クランブル作り

最初にクランブルを作って冷蔵庫に冷やしておきます。

クランブルは、小麦粉・砂糖・冷たいバターを混ぜてそぼろ状にしたもので、トッピングにして焼きあげます。 イギリス発祥の生地です。

1.まず、バター以外の材料(砂糖、薄力粉、アーモンドプードル、各50g)をボールに振るい入れます。
砂糖はブラウンシュガーを使用していますが、上白糖でOKです。

2.そして、1~2㎝角に切ったバター(50g)を入れ、スケッパーを使ってバターを切りながら粉に交ぜていきます。

スケッパーでバターをどんどん切っていきます。

3.全体に混ざりあったら、手でもみこむようにして一まとめにし、スケッパーでトントン細かく刻みます。

4.こんな感じでそぼろ状になったら出来上がりです。

クランブルは、使う分だけラップをして冷蔵庫で冷やしておきます。

全部は使いませんので残った分はビニール袋やジップロックに入れて冷凍します。

クランブルはマフィンやアップルケーキに乗せて焼いても美味しいですよ。

冷凍しておくといつでも使えます。

パウンドケーキ作り

クランブルが出来ましたので、パウンドケーキを作っていきます。
材料を撮影しました。

型の準備

5.パウンドケーキ型に紙を敷きます。

私はA4のコピー用紙を使っています。
型に合わせて四角に折り、四隅に切り込みを入れて型に敷きます。

こんな感じにピッタリと敷きます。

霜鳥製作所 パウンドケーキ型 小 18-0ステンレス 日本製 147
サイズ:内寸175x80x高さ60mm 底寸法:165x70mm 材質:ステンレススチール

生地作り

6.最初に薄力粉(150g)とベーキングパウダー(小さじ1)を一緒に振るっておきます。

※最後に生地に混ぜ合わせます。

7.室温で柔らかくなったバター(120g)をハンドミキサーで良く混ぜます。

バターは室温で柔らかくし、よく混ぜてクリーム状にしないと、後に混ぜる卵と分離してしまうのでご注意ください。

8.バターがクリーム状になったら砂糖(110g)を加え、更に混ぜていきます。
※白っぽくなり、ふわっとした感じになります。

9.次に割りほぐした卵(2個)を少しずつ入れ、その都度良く混ぜます。

ここが最大のポイントです。卵を一度に入れてしまうとバターに混ざらず、分離して生地がふわっと焼けません。

面倒ですが3~4回に分けてその都度よ~く混ぜていきます。

卵をちょっとずつ入れて混ぜていきます。

分離せず綺麗に混ざりました。

10.次に、振るっておい薄力粉を2~3回に分けて混ぜていきます。

この時も面倒ですが2、3回に分けてその都度混ぜていきます。

切るようにしながらざっくり混ぜ合わせていきます。

ブルーベリーを生地に混ぜる

11.ブルーべりーに小麦粉(分量外)を軽くまぶしておきます。

ブルーベリーは冷凍のまま使います。

小麦粉をまぶすとブルーべリーが下に沈まずに上手に焼けます。

12.生地にブルーベリーを半分くらい混ぜます。残り半分は最後に生地の上に乗せます。

※クランブルを乗せない場合は、上に散らすブルーベリーは小麦粉をまぶさないでそのまま使います。

ブルーベリーを軽く混ぜあわせました。

Amazon | 【mamapan】冷凍フルーツ 有機JAS オーガニック冷凍ブルーベリー MUSO 150g | ムソー | 冷凍フルーツ 通販
【mamapan】冷凍フルーツ 有機JAS オーガニック冷凍ブルーベリー MUSO 150gが冷凍フルーツストアでいつでもお買い得。当日お急ぎ便対象商品は、当日お届け可能です。アマゾン配送商品は、通常配送無料(一部除く)。

生地の焼成(160℃で約50分)

13.型に生地を入れます。

14.残りのブルーベリーを上に散らし、冷蔵庫で冷やしておいたクランブルを乗せます。

クランブルは直前まで冷蔵庫で冷やしてくださいね。
常温になるとそぼろ状のクランブルが崩れてしまいます。

15.160℃に予熱しておいたオーブンで約50分焼きます。

写真は焼いている途中ですが、だいぶ膨らんできています。
(※今回は2倍の分量で2本焼いてます。)

16.焼き上がりました。竹串で真ん中あたりをさしてみます。
竹串にベタベタした生地が付いていなければOKです。

竹串の状態です。
竹串が綺麗に抜けましたので完全に焼けてます。

美味しそうに焼けました。

17.盛り付けて完成です。

とても美味しく焼けました。
熱い紅茶にとっても良く合います。

ティーストレーナーの紹介

紅茶の茶葉を濾すティーストレーナーがお気に入りのものです。
ポットの注ぎ口に差し込んで使います。

傘のような形をしていて可愛らしいです。

Amazon|iwaki(イワキ) 耐熱ガラス ティーポット Airティーポット KML816・ティーポット K844 用 茶こし 844N-F|ティーポット オンライン通販
iwaki(イワキ) 耐熱ガラス ティーポット Airティーポット KML816・ティーポット K844 用 茶こし 844N-Fがティーポットストアでいつでもお買い得。お急ぎ便対象商品は当日お届けも可能。アマゾン配送商品は通常配送無料(一部除く)。

最後に

冷凍ブルーベリーを使ったパウンドケーキはいかがでしょうか。

パウンドケーキにクランブルを乗せて焼くと、サクサクに仕上がります。
ブルーベリーの冷凍はスーパーやコンビニでいつでも売ってますので手軽に作れるかと思います。

今回は実家からもらった冷凍ブルーベリーが沢山あったのでパウンドケーキに入れて焼いてみました。

ブルーベリーの爽やかな甘さとサクサクのクランブルがとっても美味しいので、是非お試し下さい。

最後までお読み頂きましてありがとうございました。

インスタグラムもやっていますので、良かったらお気軽にフォローしてくださいね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました