いちご大福~電子レンジで簡単レシピ

和菓子

いちごの季節に作りたい和菓子「いちご大福」を作りました。
お店にも沢山並んでいますが、小豆あんが多く、白あんはあまり見かけません。

私はいちご大福は白あん派なので自分で作ります。
市販の白あんを使い、電子レンジで求肥(ぎゅうひ)を作ります。

柔らかくとても上品なお味のいちご大福が出来上がります。
材料もシンプル、意外と簡単に作れますので是非お試しくださいね。

画像を交えながら順番に作って行きますので、最後までご覧くださいね。

スポンサーリンク

材料説明(8個分)

  • いちご 8粒(中粒)
  • 白あん 240g
  • 白玉粉 100g
  • 砂糖 50g
  • 水 130ml
  • 片栗粉 適量
Amazon | 玉三 白玉粉 200g | 玉三 | 白玉粉 通販
玉三 白玉粉 200gが白玉粉ストアでいつでもお買い得。当日お急ぎ便対象商品は、当日お届け可能です。アマゾン配送商品は、通常配送無料(一部除く)。
Amazon | 伊勢製餡所 しろあん 300g | 伊勢製餡所 | あんこ 通販
伊勢製餡所 しろあん 300gがあんこストアでいつでもお買い得。当日お急ぎ便対象商品は、当日お届け可能です。アマゾン配送商品は、通常配送無料(一部除く)。

いちごの準備

1.いちごはへたを取り、濡れ布巾で綺麗に拭きます。
洗った場合は水けを良く拭き取ります。

2.白あんを1個30gに計り、これを8個作ります。

白あん8個を簡単に丸めました。

3.丸めたあんをラップの上に乗せ、スプーンで直径5㎝位に広げます。

4.いちごをあんの中心に乗せます。

5.ラップごと持ち上げ、いちごをあんで包みます。

こんな感じに包みます。
いちごの上部はあんが薄くてOKです。仕上がりがほんのり赤く透けて綺麗に見えます。

6.いちご8個を白あんで包みました。
あんがベタベタして綺麗に包めませんが、更に求肥で包むので心配いりません。

求肥作り

7.耐熱容器に白玉粉(100g)、砂糖(50g)を入れ、混ぜ合わせます。

8.そこへ水(130ml)を入れて良く混ぜます。

混ざるとこんな感じになります。

9.ボールにラップを掛け、600wで2分間ほど電子レンジに掛けます。

10.一旦取り出して、ゴムベラか木べらでかき混ぜます。

良く混ぜ、まとめます。

11.ラップを掛け、再度600wで1分半ほど電子レンジに掛けます。

12.取り出して良く混ぜます。

お餅のようになりました。

求肥に包む

13.片栗粉を敷いたバットに求肥を取り出します。

14.片栗粉をまぶしながら、両手で長方形に広げます。
(12㎝×24㎝くらい)

15.スケッパーで8等分に切り分けます。

今回は求肥を長方形に伸ばしてからカットしましたが、最初に8等分にカットして一つずつ丸く伸ばしながら包んでもOKです。

16.いちごの上部を下に向け、求肥に乗せます。

17.手のひらに乗せ求肥を伸ばしながら、包みます。

18.包んだ閉じ目をしっかりとくっ付けます。

19.ひっくり返して出来上がりです。

求肥からほんのりといちごが透けて見え綺麗です。

ティータイム

20.盛り付けて完成です、黒の器に映えます。

半分にカットすると、白あんに包まれたいちごがとても美しいです。

最後に

いかがでしょうか~
材料さえ揃えば意外に簡単に作れます。

いちごはあまり立派な物でなく、中くらいのサイズが作りやすいです。
作りたてのいちご大福は格別に美味しいです、いちごの季節にぜひお試し下さい。

最後までご覧頂きありがとうございます。
インスタにも投稿してますので良かったらご覧下さい。

コメント

タイトルとURLをコピーしました