いちごのレンチンコンポート~レンジで簡単レシピ

料理

いちごを丸ごと電子レンジでコンポートにしました。

砂糖とレモン汁を混ぜてレンジに掛けるだけ、とっても美味しいコンポートになります。
インスタの皆様から「レンジで作ったとは思えない~」と好評を頂き何度もお作り頂いてます。

簡単なのに想像以上の美味しさです、ぜひお試し下さい。

画像を交えて順番に作って行きますので最後までご覧くださいね。

スポンサーリンク

材料説明

  • いちご 1パック
  • 砂糖 70g
  • レモン 1/2個

今回使ったいちご1パックは、15粒入りで合計240gでした。
レモンは国産の瀬戸内レモンを使用しています。

いちごの下準備

1.いちご(1パック)を洗い、へたを取ります。

砂糖、レモン汁を混ぜる

2.深めの耐熱容器にいちご、砂糖(70g)、絞ったレモン汁(1/2個)を入れて混ぜ合わせます。

レモンの種が入らないように入れます、茶こしなどで濾すと良いです。

3.全体を優しく混ぜ合わせます。

電子レンジ(600~800wで6分)

4.ラップをせずに600w~800wの電子レンジで6分加熱します。
途中(2~3分後)、一度取り出し全体を混ぜ、あくが出でいたら取り除きます。

いちごは水分が多いのでラップを掛けると吹きこぼれる事が有ります、深めの耐熱容器でラップ無しでレンジに掛けます。

5.再度、残りの時間をレンジに掛けます。いちごの色が薄くなり、あくがどんどん出てきます。

6.レンジが終わりました。周りに出ているあくを取り除きます。

お玉より網の方があくを取りやすいです。

7.あくを取り冷めたら完成です。
冷めると、いちごのシロップ(煮汁)と共にいちごもトロリ~とします。

電子レンジで作る金柑のコンポートも紹介しています。

盛り付けとアレンジ

コンポートなのでガラスの器に盛り付けてみました。

プレーンヨーグルトにシロップ「煮汁」を混ぜていちごヨーグルトにしてみます。

淡いピンク色になり、甘いいちごの風味になります。

盛り付けていちごを入れ、ミントを飾りました。

ティータイムや食後のデザートにお勧めです。まろやかでとっても上品なお味です。

最後に

コンポートにしたいちごは一味違います、濃厚で口当たりも良くつるんと頂けます。

ヨーグルトの他には、アイスクリームやパンケーキに添えたり、炭酸割りも良いですね。
冷蔵庫で4~5日は保存が効きますので毎日少しずつ楽しめます。

簡単にとても美味しいコンポートが作れますので、いちごの季節に是非お試し下さい。

最後までご覧いただきありがとうございます。

インスタでも投稿してますので良かったらご覧下さい。

コメント

タイトルとURLをコピーしました